OCEP第五電算室

この国を今一匹の亡霊が徘徊している――クソネミと言う名の亡霊が。

書き起こし:【オペレーションコドモタチ賛同者メッセージ】 山本 太郎 02

以下、【オペレーションコドモタチ賛同者メッセージ】 山本 太郎 02 - YouTubeより引用。 --- 高濃度汚染地域 東京から、山本太郎です。 超高濃度汚染地域 福島・東北にお住まいの皆さん、こんにちは。 この度は、東京に電力を送るために作られた福島原発の…

山本太郎議員「新党」立ち上げで何が変わるのか?

TLDR 仮に「新党」が立ち上がるとして、その狙いは次の3つにあると考えます 党名ロンダリング トンデモとの決別 比例「山本太郎」候補擁立作戦の終了 はじめに 自由党共同代表の山本太郎議員が、自由党を離党し新党を立ち上げる、というニュースが入っていま…

「ヨウ素剤の代わりにイソジン30倍希釈液が効く」は本当か? #おしどりマコ擁立問題

対象言説 月刊誌「DAYS JAPAN」2018年1月号「安定ヨウ素にアレルギーがある人はどうしたらいい? 薄めたイソジン、名付けて「ウスジン」に注目!」*1で紹介されている、安定ヨウ素剤の代替として、30倍に希釈したイソジンうがい薬が効果的とする主張。 選定…

「東京の東の方の浄水場がかなり汚染されている」は本当か? #おしどりマコ擁立問題

対象言説 対象とした言説は、2018年4月7日にスイス・チューリッヒで開催された講演会「福島原発事故7年後の日本の原発と事故の影響」でのおしどりマコ氏の発言。 講演会での発言は次のようなものである。 2017年の水道水のセシウム134というのは、実は東京だ…

おしどりマコ氏が主張したとされる「デマ」について検証します

ひとまず検証対象は、以下のサイトで挙げられたものとします(順番は前後します)。 shinobuyamaneko.blog81.fc2.com 週刊文春デマ記事「自主避難者の子どもに甲状腺がん」 2012年2月 週刊文春 東京の水道は危険 2018年4月8日 スイス チューリヒ お金持ちほ…

山本太郎公式HP及び事務所広報Twitterから「ソフトキリング」紹介記事が削除される

先日、日本母親連盟での講演会で同団体を批判した山本太郎氏ですが、団体顧問を務める内海聡との対談が掲載されている本「ソフトキリング」についての紹介が、公式HP及び事務所広報Twitterから削除されています。 https://www.taro-yamamoto.jp/daily-activi…

“福島県産「海産物」抵抗薄れる” 調査結果 好意的に報じたのは福島民友のみ?

概要 福島大学と東京大学が行ったアンケートで、事故直後と比べて、福島県産の海産物を控えたい人が減り、購入したい人が増えたことがわかったが、ネット上で確認した限りでは、これを報じたのは福島民友とTHE PAGEだった。 調査手法 以下のサイトで検索した…

福島第一原発は「絶賛臨界中」なのか?(あるいはおしどりマコ氏は「絶賛臨界中」といったのか?)

概要 Twitter で「おしどりマコは福島第一原発が『絶賛臨界中』であると2016年に発言した」と見かけたので調査した。 放射能デマはばかばかしいんです。鼻血だとか核爆発だとか、ばかみたいでしょう? おしどりマコは1Fが「絶賛臨界中」だと言いました。東京…

「妊産婦に関する調査」に計上されていない人工中絶はあったのか?

震災後、福島県で人工中絶が増加しなかったとする「妊産婦に関する調査」について、おしどりマコ氏は明確に「筆者が取材した福島県の女性で中絶された方々よりはるかに数が少なかった」と断言している。 この「妊産婦調査」の調査は、全てを網羅しているわけ…

「全国紙の記者は線量計を持たされ、1mSv/yで配置換えされる」は本当か?

概要 2018年4月8日にスイス・チューリッヒで行われた講演会において、おしどりマコ氏は「今でも、福島に配属された全国紙の新聞記者は線量計を持たされ、年1mSvを越えると異動の対象になる。でも福島の人達はずっと住み続けている」と発言した。 youtu.be 「…

おしどりマコ氏「政府の原子力被災者生活支援チームの説明は間違っています」はなんかおかしい

ここでいちいち「緊急時被ばく状況」や「現存被ばく状況」の説明をしても仕方がないので、要点に絞ってまとめます。 「現存被ばく状況」は避難解除の指標ではない 「現存被ばく状況」では事故による放射性物質が残存する状態で、生活しつつも除染などの放射…

他県に住む「自分」に伝えるには

時折、「原発事故が別の場所で起きていたら自分はどう行動しただろう?」と思うことがあります。 自分は事故当時は福島県におりましたし、家族も県内に住んでいました。だから放射能や原発については、自己防衛としてできる限り正確に知ろうと思いましたし、…

「生活の党と山本太郎となかまたち」の改名は、むしろ「山本太郎となかまたち」のためだった

かつていわき駅前(旧・平駅前)には、「自由党」の看板が掲げられていました。青い丸に黄色いLのアレです。自由党が旧民主党と合流した後も、しばらくの間そのままでした。一部にとっては懐かしいですね。 www.nikkansports.com さて、「生活の党と山本太郎…

「善意で福島を殴っていくスタイル」の終焉を願う

キーパーソンインタビュー:「フクシマを描く善意が差別や偏見を助長したかも」 絵本作家の松本春野さん - 毎日新聞このような意見が反原発運動側から出ることは喜ぶべきなのか、4年かけてやっとかと嘆くべきか。もちろん、こういう意見を持って「善意で福島…

「模範的福島県民像」への怒り

便りが無いのがいい便り、というのはよく言ったものでご無沙汰だったけれども、ある人の言う通り「怒り」が沸いたのでまた書くことにする。東浩紀さんと津田大介さんの「福島の人には、もっと“怒り”を発信してほしい」についていろいろ言いたいことはあるが…

福島県知事選 ~ 支持を失う井戸川氏、沈黙する山本太郎

記事を書き途中にしていたら、開沼さんの素晴らしい記事が出ていたのでもうこれでいいんじゃないかな → 5分でわかる福島県知事選と日本政治のいま――社会学者・開沼 博|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン それでも酔狂な方はどうぞ。

ブログブランク後の無能感について

久し振りに文章を書くと、上手く書けなくなったなぁと思い知らされる。敬体常体の違いや言い回し、ボキャブラリーなど「言いたいことがあるのに書けない」歯がゆさを感じる。 こういう感覚は書き続けていれば薄まる感じがする。どんなクソでもアウトプットし…

あなたの想像上の「フクシマ」、或いはひっくり返されたパンドラの箱

まとめ 福島産の「あかつき」を買ったがうまかった。 8bitnewsのアレ この記事を見て久しぶりに思い出したので。 「福島のことを忘れないで、でも福島に来ないで、福島のものを食べないで」というスローガンがあるらしい。 - YOSHIKI NEWS!! この発言を知っ…

その涙を疑う

3.11以降、郷里関係のものにめっぽう弱くなってしまった。「八重の桜」第一話冒頭、次々と砲弾が撃ち込まれる鶴ヶ城と「お城は渡さねぇ」「ならぬことはならぬのです」と呟き戦う川崎八重に、「花は咲く」の歌詞に、そしてこのCMに。 思いだしただけでも泣く…

方向性というやつ

ブログを始めてアレな話題が続くが、なにもいつもアレな事を考えているわけでないし、もう少し真面目な記事も書きたいと考えている。 ただ頭のなかで書きあぐねていたものを出しているので、どうしても偏ってしまうのだろう。このあたりは、回数をこなしてい…

山本太郎参議院議員 ~半年間の軌跡~

先日、YouTubeの山本太郎広報チャンネルに数本の動画がアップロードされていた。後にそれが参院選時のインタビュー動画を切り出したものだと分かったが、なぜこの時期に上げたのだろうとふと思い、彼が当選してちょうど半年になることに気が付いた。長いよう…

Markdown記法

当ブログではMarkdown記法を採用している。慣れてしまえばスマートフォンからの更新もでき、HTMLを書くよりずっと楽である。 ただ、Markdownで出来ないこともあり、たとえば、段落の右寄せなどはHTMLタグを使わないとできなかった。だが、場合によって*1は中…

戦争は起きない、という安全神話

アンチの方がファンより詳しい、ということがある。この前の正月、久しぶりに会った東京在住の家族に山本太郎の話をしようとした際に「そいつの話をするな」と睨まれてしまった。その人は特定秘密保護法案がらみのバカ騒ぎを知らなかったし*1、まあその方が…

都知事選・脱原発候補、一本化するならこの人!

まもなく東京都知事選の公示日だが、脱原発を争点にしたい勢力が「脱原発候補」の一本化を試み、失敗している。まあ、一本化と言っても宇都宮陣営と細川・小泉陣営、どちらかに降りろと言うだけなのだが。 都知事選、脱原発派の一本化断念 市民団体有志は細…

(ブログの)解説だ、当然のことながら。

一言居士が、二言三言と言い連ねるだけのブログである。当然、放置もありうる。 特定の人々を茶化すつもりでおりますが、まだ茶目っ気があるうちが花ということで。 イライラしたら酪王カフェオレ。これ大事。