OCEP第五電算室

この国を今一匹の亡霊が徘徊している――クソネミと言う名の亡霊が。

福島

「善意で福島を殴っていくスタイル」の終焉を願う

キーパーソンインタビュー:「フクシマを描く善意が差別や偏見を助長したかも」 絵本作家の松本春野さん - 毎日新聞このような意見が反原発運動側から出ることは喜ぶべきなのか、4年かけてやっとかと嘆くべきか。もちろん、こういう意見を持って「善意で福島…

「模範的福島県民像」への怒り

便りが無いのがいい便り、というのはよく言ったものでご無沙汰だったけれども、ある人の言う通り「怒り」が沸いたのでまた書くことにする。東浩紀さんと津田大介さんの「福島の人には、もっと“怒り”を発信してほしい」についていろいろ言いたいことはあるが…